法人案内

ご挨拶(創設者)

創設・運営にあたって

 私は長年教育の世界で仕事をさせていただきました。「生きる力を育む」ことが、人生や社会の入口にある子供や若者にとって最も大切なことだと考え、前半は中等教育に、後半は幼児教育に微力を注いでまいりました。
他方、人生の仕上げの時期にあられるお年寄りにとっても「生きる力の支援」は大切だと考え、高齢者福祉においても世の中のお役に立ちたいと願ってきました。その関連から社会福祉専門学校を設立しました。
そして当然の流れとして、社会福祉法人 真光会(しんこうかい)を創設し、特別養護老人ホームを中心とする、いくつかの高齢者福祉事業所を開設するに至り ました。これは地元からの要請を受けたからでもありますが、社会福祉専門学校の実習施設として、また福祉の専門家を養成するための研究機関としての必要性にかられてのものでありました。
福祉需要に応えると言っても、当初医療や宗教団体からの設立が主だった中に、異色とも言うべき教育界からの参入で、手さぐり状態からの出発でした。
教育と福祉とは共通点も多く、高齢者の生きる力の支援・生きる誇りの保持・生きる喜びの共有という、教育とも共通する目標を法人の使命感の中心に据えながら、地域福祉の充実に取り組んでおります。
三和荘という施設名は、地域の中学校名からいただき、またそれに因んで、「三つの和」(利用者との和・地域との和・職員の和)というわかりやすい理念を掲げました。社会福祉法人 真光会(しんこうかい)はこれまで、職員の努力と地元の皆様のご支援により、少しずつ発展・拡充してまいりました。
今後、熊本市西部の三和地域だけでなく、中心部の出水地域の福祉需要にも少しずつ応えながら、社会福祉法人としての公共性・公益性・継続性等の役割を大切にし、地域福祉の発展に寄与してまいりたいと思っております。
創設者  後藤 包 

基本理念

真光会の使命(ミッション)

 創設者が「教育」を通して社会に働きかけてきた精神を高齢者福祉に活かし、高齢者の人生と高齢者を取り巻く人的・物的な環境とをよりよい状態にしていくことによって、
  •  高齢者の生きる力を支え(自立支援)
  •  高齢者の生きる誇りを守り(個性や尊厳の保持)
  •  高齢者と生きる喜びを共にし(人間信頼)、   
 もって地域社会の福祉に貢献する。 
  

真光会の基本理念 ~三つの和 ~

  • 利用者との和 (サービスの品質の確保)
  • 地域との和 (地域との連携)
  • 職員の和 (職員の協働)
 
 

サービスの基本方針

  •  お年寄りの一人ひとりを大切にします (基本姿勢)
  •  お年寄りに心優しく接します (ケアのあり方)
  •  お年寄りに充実した楽しい生活を提供します (サービスの目標・内容)

法人概要

■法人名社会福祉法人 真光会
■所在地〒860-0067 熊本県熊本市西区城山大塘4丁目1番15号
■電話番号096-329-6500
■FAX番号096-329-6710
■創設者後藤 包
■代表者理事長 吉田 精華
■設立年月平成5年9月
■役員数
理事6名 監事2名 評議員7名
■事業内容第1種社会福祉事業  特別養護老人ホームの経営  軽費老人ホームケアハウスの経営 第2種社会福祉事業  老人デイサービス事業の経営  老人短期入所事業の経営  老人介護支援センターの経営  老人居宅介護等事業の経営  認知症対応型老人共同生活援助事業の経営 公益事業  居宅介護支援事業  地域包括支援センター運営事業  介護予防支援事業